TeaTime∞

Tea Timeの可能性は無限∞ 

自分への問いかけの大切さ☆

日常の中で自分自身へ

どのような問いかけ

しているでしょうか?

知らず知らずのうちに、

自分の中に

凝り固まったパターンが

出来ていて、

分析してみると、

同じような言葉を

自分に言い聞かせていることに

気がつきます。

大切なのは、

その問いかけが

たどり着きたい場所へ

向かうための

パターンになっているか・・・

ということです。

限られた時間を

有効活用するための

自分への問いかけとして、

「今、この瞬間に

 できることは何だろう?」

と問いかけると、

一分一秒を無駄にしないように

行動するようになります。

なりたい自分に向けて

問いかけのパターンを分析し、

日々成長していきたいですね♪♪

 

一日一回、テーマを決めて

投稿します。

フラっと立ち寄って、

「元気」を受け取ってもらえると嬉しいです。

びぽじブログ=Be Positiveブログ

向きな発信を続けていきます♪♪

知っていると得をする脳のある癖☆

脳は、

ネガティブ・バイアス

信じやすいと言われています。

バイアスとは、

自分が思っていることが正しいものだと

思い込むことです。

脳が、最も重要視していること・・・

それは、

『安全に生きていくこと』

です。

そのために、

危険なことを警戒する

ようになっています。

心配なことがあると、

頭の中をぐるぐる回るのも

脳が一生懸命、

あなたを守ろうとしているからです。

不安になることは人として当然です。

よくないことを

自然と想定してしまうのです。

脳は、確証を持たせるように、

ネガティブな情報を拾い集めます。

この事を知っているだけで、

大半の心配事や悩みなどは、

不要なものだと

気付くことができるようになります。

 

社会心理学者がある実験を行いました。

伝え方を変えて、

次の2つのことをお知らせしました。

 

A 新しい手術方法を発見しました。

   成功率は70%です

B 新しい手術方法を発見しました。

   失敗率は30%です

どちらも、

言っていることは同じです。

しかし、結果として           

A とてもよい 

B よくない

という反応が出ました。

その後、

Bの伝え方をされた人たちへ、

ポジティブに後から言い換えても、

「よくない」というイメージは

なかなか変えられなかったようです。

ポジティブに伝えるか、

ネガティブに伝えるかで

評価が分かれる。

さらに、

第一印象で

ネガティブな情報を

捉えると

どんなによい出来事が

起こっても

挽回することが難しいという

ことも明らかになっています。

人のよいところを探し、

よいサイクルを回すパターンを!

ポジティブな物の見方をしていけば、

脳は、

そちらの方向に向かう情報を集め、

前に突き進む

エネルギーを与えてくれます♪♪

 

一日一回、テーマを決めて

投稿します。

フラっと立ち寄って、

「元気」を受け取ってもらえると嬉しいです。

びぽじブログ=Be Positiveブログ

向きな発信を続けていきます♪♪

人生に最も大きな影響を与える パターンとは?

私たちは、

毎日をいろいろなパターンの中で

生きています。

そのパターンが、

なりたい自分に向かって

つながっているかどうかを

見つめ直すことが大切です。

日常のパターンの中でも、

最も影響を及ぼすのは

「発言」のパターンです。

人にかける言葉、

自分にかけている言葉などを

振り返ってみると、

「なりたい自分」とかけ離れている

発言のパターンをしている

ことに気がつきます。

脳は、

2000個の情報から、

8~16個の情報のみを察知していると

言われています。

自分の中で何が重要か、

どんなことに興味を示しているか、

どんな発言をしているかで

脳は、

選んでくる情報を変えるのです。

そう考えると、

いかに「言葉」が大切か

よく分かります。

「ありがとう」という言葉を

一日にどれくらい

言っているでしょうか?

家庭で

仕事場で

外出先で・・・

「ありがとう」という言葉を

使う場面はあふれています。

私自身、

教室で子どもたちと接する中で

決めていることがあります。

それは、

小さな事にも「ありがとう」を

必ず伝えることです。

子ども達がキラリと光る場面で、

欠かさずに、

「ありがとう」を伝えるようにします。

友達に優しくしているとき

自分で気付いて、

みんなのために行動しているとき

勉強で頑張れたとき

気持ちのよい挨拶をしてくれたとき・・・

身の周りの環境を

「ありがとう」で満たしていくだけで

その場の空気が変わっていきます。

そして、

自分自身も

幸せな気持ちで満たされていきます。

気持ちに余裕がないときほど、

ネガティブな言葉を選んでいませんか?

意識して、

よい言葉のパターンを作ることで

毎日、楽しく過ごしていきたいですね♪♪

 

一日一回、テーマを決めて

投稿します。

フラっと立ち寄って、

「元気」を受け取ってもらえると嬉しいです。

びぽじブログ=Be Positiveブログ

向きな発信を続けていきます♪♪

大切にしたい価値☆

あなたが今、

一番大切にしたいことは何ですか?

家族

自由な時間

仲間

挑戦

信頼・・・

人それぞれ、

大切にしている価値は

違っていて、

どれが正解だということは

ないと思います。

目の前の事に

なかなかやる気が起こらなかったり、

途中で投げ出してしまったり・・・

そんな時は、

自分の

大切にしたい価値に

向かって

行動していくことで

やるべき事が

見えてきます。

今、やっている事が

自分が大切にしている価値に

つながっているんだ!

という感覚をもつと、

それをやる事の

意味と意図が

はっきりします。

そのためにも、

まずは自分自身が一番大切にする

価値を書き出してみること。

そして、

その価値の実現につながる行動を

ワクワクしながら

進めていってください♪♪

 

一日一回、テーマを決めて

投稿します。

フラっと立ち寄って、

「元気」を受け取ってもらえると嬉しいです。

びぽじブログ=Be Positiveブログ

向きな発信を続けていきます♪♪

f:id:TeaTime365:20240524225554j:image

 

与えることの効果は絶大☆

過去にお伝えした記事の中で、

人に与えることから

幸福感を得て、

自分を好きになるということを

紹介しました。

teatime365.hatenablog.com

あなたが

協力したい人って

どんな人でしょうか?

いつも上機嫌で、心に余裕があり、

人に多くを与えられる人は

自分にも、周りにも

よい影響をたくさん与えていきます。

今日は、

この「与える」という視点から

「キャンディ効果」について

お伝えします。

「キャンディ効果」とは?

ある心理学の実験で、

医者に対して、

同じ症状の患者に診断してもらう

というお願いをしました。

 

A 特に何も伝えない

B 事前にその症状に関する

   医療関係の記事を読んでもらう

C 事前にキャンディを渡す

 

AからCの中で、

素早く正確に診断したのは

どの医者でしょうか?

結果は、

Cの医者です。

AやBと比べて

2倍の速さで正確に診断しました。

この結果から、

「与える」ことから得られる

効果の大きさが伺えます。

「キャンディ」は、一つの例ですが、

周りに「与える」ことで

自分に対する見方を変え、

環境を整えていくことが

思い通りに生きていく上で

とても大切です。

今日は、

誰に何を与えられるか?

考えるだけでワクワクしますね♪♪

 

一日一回、テーマを決めて

投稿します。

フラっと立ち寄って、

「元気」を受け取ってもらえると嬉しいです。

びぽじブログ=Be Positiveブログ

向きな発信を続けていきます♪♪

小さな目的地の積み重ね☆その先にあるものは?

遠い遠い

目標を達成するためには、

ゴールに向かって

着実に一歩一歩、

歩みを進める必要があります。

しかし、

どんなに歩んでも

進んでいる実感がもてないと

どこかで心が折れて、

諦めてしまいそうになるものです。

そんな時は、

目的地を小さくしてみてください。

これは、

実現したい夢のスケールを

小さくするということではありません。

目指したいゴールに向かって、

小さな目的地を

一つ一つ通過していく

ということです。

その積み重ねが、

やがて大きな目的地へたどりつく

足跡となります♪♪

 

一日一回、テーマを決めて

投稿します。

フラっと立ち寄って、

「元気」を受け取ってもらえると嬉しいです。

びぽじブログ=Be Positiveブログ

向きな発信を続けていきます♪♪

目的地に早くたどり着く方法☆

ドイツの心理学者である

ヘルマン・エビングハウスが提唱した

忘却曲線」について、

ご存じの方も多いのではないでしょうか。

この研究は、

人間がどれだけ記憶を保持できるかを

実験したものです。

結果より、

人は、

1時間後に

約50%のことを

忘れてしまい、

1週間後には、

約70%のことを

忘れてしまうようです。

この結果からも分かるように、

「なりたい自分の姿(目的地)」を

設定したとしても、

時間が経過するにつれて

記憶が薄れ、

いずれ忘れてしまうことに・・・

そうならないためにも、

いつも目にする所へ

紙に書いて

貼っておくことを

オススメします。

例えば、

パソコンや携帯電話の

待ち受け画面へ。

部屋の入り口のドアへ・・・

何度も目にする機会を

意図的に作ることで

記憶を定着させます。

そして、

いつでもゴールに向かって

進んでいけるように

意識を集中させます。

読者の皆さまの

願いが実現しますように♪♪

一日一回、テーマを決めて

投稿します。

フラっと立ち寄って、

「元気」を受け取ってもらえると嬉しいです。

びぽじブログ=Be Positiveブログ

向きな発信を続けていきます♪♪